にきびカテゴリの記事一覧

10代のニキビ

10代のあなたは、どうしてもホルモンの関係でニキビが出やすくなっていますよね。

もうお化粧しているティーンエイジャーのあなたもニキビがなかなか減らなくて困っているでしょう?

ここでは、今まで悩み続けているニキビを追っ払うためのスキンケアの方法について教えてあげますね。


その前にあなたに質問があります。


・弱酸性の洗顔フォームを使って洗顔していませんか?

・小さい頃から乾燥肌なのに、洗顔の時に石鹸を使っていませんか?

・お友だちから勧められてニキビ用の市販薬などをずっと使っていませんか?

・洗顔の時にゴシゴシ顔を洗っていませんか?

・両親も10代の頃ニキビが出来やすかったですか?(特にお父さん)

・ニキビが気になるから手で潰したり、つまんだ値、押し出したりしていませんか?

・シャンプーをする時、顔を洗ってからシャンプーをしていませんか?

・洗顔の時に熱いお湯で洗っていませんか?


さて、あなたはこのうち何問当てはまりましたか?

ここに書いてある質問はニキビをできやすくしてしまう原因なんですよ。

もし、何か思い当たることをしていたらまずはそれを止めてみてください。


そこで、注意点があります。

▼洗顔料は汚れ落ちがよいものを使いましょう!
 
▼洗顔の時には、必ず水に近いぬるま湯で洗いましょう!

▼洗顔フォームは良く泡立てて、すすぎは8〜10回くらいで
  済ませましょう!たくさんすすぐとニキビが増えちゃいますよ。

▼シャンプーを先にしてから体を洗い、最後に洗顔しましょう!
  (背中や胸のニキビも出来なくなります)

▼メイクをしたら絶対にクリームクレンジングでメイクを落としましょうね。



まずは、これさえちゃんとできればニキビは減ってきますよ。



それから、一番大切なことは洗顔料選びです。

弱酸性の洗顔フォームだと汚れが取れにくく、ニキビがでやすくなってしまうことがあります。

それに、乾燥肌のあなたが石鹸で洗っていると、今度は乾燥が原因のニキビまで一緒になって出てきてしまっています。

そしてメイクをしているあなたはファンデーションでフタをしちゃうので、どんどんニキビが悪化したり、出来やすくなっちゃいます。

今そのような洗顔料を使っているときは、すぐに洗顔料を替えてみてください。

ニキビの出来る量も変わってくるはずですょ。   


今日の記事はシャレコスキンケア様からでした!



メルマガを読みませんか。もちろん無料です。
コスメの新製品情報、お試しセット情報、などが満載です。

ここをクリック
 → http://www.mag2.com/m/0000227900.html


シャレコの加速美容。小冊子プレゼント

 コスメリンク集 → http://www.shareco.co.jp/mini_book.htm

 今なら無料です。 ただし期間限定だそうですよ。

 目からウロコ。間違いだらけだったスキンケア・化粧品選びを教えてくれます。

          こちらから

           ↓ ↓

http://www.shareco.co.jp/mini_book.htm

ニキビの手入れ

あなたのお手入れで下記の項目に該当することはありませんか?


 ・洗顔時に擦って洗っている、ニキビのザラザラを触って洗う

 ・洗顔時のお湯の温度が高く32℃以上で洗っている

 ・すすぎに長い時間を費やしている

 ・シャンプーをすすぐ時に下を向いて流している

 ・化粧水をつける時コットンでつけている

 ・化粧水はあまりつけていない

 ・スポンジを使ってファンデをつけている

 ・油とり紙を頻繁に使っている

 ・弱酸性の洗顔料をずっと使っている

 ・オイルクレンジングでメイクを落としている

 ・ニキビ用化粧品をあれこれ使っている、試している

 ・保湿効果の高いしっとりタイプの化粧水を使っている

 ・これ一つで保湿ができる機能的な化粧品を長く使っている

 ・リキッドファンデのベースにメイク下地を使っている


さて、あなたはこのうち何問当てはまってしまいましたか?

ここに書いてある項目は、ニキビになってしまう、吹出物がいつまでも次から次へと出てしまう間違ったお手入れや使ってはいけないアイテムの例のほんの一部です。

実際はもっとたくさんの間違いを正しいと思って毎日スキンケアをしていることで、ニキビの治りを遅くし、長く悩みが続くことになっています。

となると、何をどうすればいいのか・・・、まだわからないですよね。

実はこれらの中に共通した大切なことが隠されています。

それは、ニキビへ刺激を与えないことと肌の乾燥をなくすことがニキビのないスベスベ素肌への最初の第一歩なのです。

簡単そうに見えて難しいのが、この肌の乾燥をなくすことです。

だって、私は混合肌だし乾燥なんて感じていない!とおっしゃるかも知れませんね。

いやいや、違うんですね!私が言っているのは肌の内側の乾燥(インナードライ)のことなのです。

インナードライの本当のなくし方をあなたは知っていますか?

それさえわかればニキビも出来にくくなって来るのですが、ちゃんとしたなくし方を知らない人がほとんどです。

つまりあなたの長年の悩みであるニキビをなくしていくにはどうしたらいいのか?

○インナードライにならないように大切な皮脂を残しつつ、不要な汚れをきちんと落とせる微アルカリ性の洗顔フォームで洗うとニキビや吹出物が出にくくなります。

○しっとりとすぐに潤う化粧水を使うのをやめて、消炎作用成分を含む保水力があり、お肌にどんどん浸透できる化粧水を使うことでインナードライがなくなっていきます。

○ニキビで痛んだ皮膚が元に戻るための生薬配合クリーム(ベタつかないもの)で 傷んだ皮膚の修復を助けます。


この3点が特に重要です。

このとおりできれば、ニキビ解消へ向けて8割は成功できます。

あなたのニキビを解消へと結びつけたくないですか?



今日はシャレコスキンケアさんの記事抜粋です。

ニキビの原因

    <ニキビ・吹き出物の本当の原因は?>


       使用化粧品のアイテム選びについて

  ○洗顔料は弱酸性タイプのものをずっと使ってきた

  ○メイク落としはふき取りタイプを使って落としている

  ○乾燥肌なのにオイルクレンジングを使ってメイクを落とし

   ている

  ○化粧水はしっとりタイプを使っている

  ○保湿剤をいろいろ使っている

  ○日焼け予防剤が紫外線吸収剤入りのものを使っている

  ○ファンデーションがリキッドタイプを使っている

  ○リキッドファンデの上に固形ファンデを重ねている

  ○コンシーラを使ってニキビ跡を目立たなくさせている


        お手入れの仕方について

  ○洗顔時間が長い

  ○洗顔時にニキビ部分をしっかり洗っている

  ○クレンジング剤でマッサージをしている

  ○化粧水をつける時にコットンを使ってつけている

  ○化粧水は1.2回しかつけない

  ○化粧水をつけるときに、手を横滑りさせてつけている

  ○ニキビ部分に乳液やクリーム、美容液をつけている

  ○メイク落としをするのをたまに忘れる

  ○洗顔の後にシャンプーをしている

  ○日中、いつの間にかニキビ部分をつまんでしまっている



これらは、ニキビがなかなか良くならない本当の理由のほんの一部です。

あなたは、このうち何個くらい間違った選び方やお手入れをしていましたか?

間違ったお手入れをしていては、どんなに良い化粧品を使ってもニキビや吹出物はなくなっていかないですよ!


自分では気づかない習慣的に行ってきたお手入れを、ニキビや吹出物がなくなるお手入れに変えていくことがニキビ解消の最短距離です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。