便秘の種類

便秘といってもいろいろな種類があります。

ここではあなたの便秘がどういうものか、勉強し便秘

解消につなげましょうね。

○慢性便秘(しかんせいべんぴ)

弛緩性便秘とは、腹筋の筋力が弱く、大腸の筋肉がゆる

み、せん動運動が活発に行われないために、大腸を便が

流れにくくなり、長時間腸内に便が滞留したために便の

水分が腸壁から吸収され、便が硬くなり、排便しずらく

なり、便秘になってしまったのです。

【高齢者、ヤセ型の女性、運動不足の人、お産回数が多

 い女性 、ダイエットをしてる人】



○痙攣性便秘(けいれんせいべんぴ)

痙攣性便秘とは、精神的ストレスなどが原因で自律神経

が乱れ、便秘と下痢を繰り返し腹痛を感じるのに出る量

は少なく、便はコロコロしている便秘のことです。

【ストレスが多い方】


○直腸性便秘(ちょくちょうせいべんぴ)

直腸性便秘とは便意を感じたときに我慢することを繰り

返すうちに直腸の神経が鈍くなり、S字結腸から直腸に

かけて便が長時間滞留したために、便の水分が吸収され

便が硬くなり、排便しづらくなる便秘のことで、習慣性

便秘とも呼ばれています。

この直腸性便秘の人が、浣腸や便秘薬を使うのを繰り返

すとますます悪化しだんだん浣腸、便秘薬が効かなくな

ります。

痔になる方も多くいます。

最悪大腸がんになる危険性もあります。

【排便を我慢している人、薬を多用してる人】

以上の中であなたがどのタイプかわかったら次はいよいよ

次は便秘解消に向け、排便がスムーズにできるように生活

習慣改善を実践しましょう。

便秘は病気ではありません。

必ず治りますよ。

よくお茶、薬などを進める人がいますが、わたしは薬、器具

などは使わない便秘解消法をおすすめしています。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158059620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。